mudy on the 昨晩
mudy on the 昨晩
あけましておめでとうございます。フルサワです。 皆さん元気ですか。遅すぎる新年のご挨拶をお許しください。 年末年始とかあっという間に過ぎてしまうもので(まあ毎日あっという間に過ぎていくのですがその5倍くらいの速度で過ぎましたね)、全然ここも更新してませんでしたが何とか元気に生きています。 mudyの方も昨年末くらいからコロナの加熱共にスタジオに入れておりませんが、今年もゆっくりと曲作りやスタジオ作業していきます。何とか新作に取り掛かれたらなと思っておりますので。ね。(恒例) でもって、今日はギャスパー・ノエ新作「ルクス・エテルナ 永遠の光」を劇場鑑賞してきました。 とても一言では言い表せない内容でしたけど、一言で敢えて言うなら"こんな映像見たことない"。 それだけで十分価値があるかと。話自体は別に面白く無かったけど。笑 今年もよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!
6 いいね!
0 コメント
昨日はライブビュ〜イングとやらへ行きました。内容は、楽しかったり切なかったり最高でした。自分も頑張ろうと思いましたね。(日記) フルサワ
5 いいね!
0 コメント
こんにちは。フルサワです。 楽しみにしていた11月12月の名古屋2本立てライブも終わってしまい、なんとなくぼんやりとコレを書いています。 ひとまずは!5日に新栄R'N'Rに来てくださった皆様どうもありがとうございました。(キャンセルの連絡も何件か頂いていた様ですがこればっかりは仕方がないので。また必ずライブでお会いできる事を楽しみにしております、よろしくです)お客さんの前で演奏するのは実に2月ぶりでした。燃えましたね。共演したpeelingwardsもqui quiも良くて、3バンド似ている様で似ていない、面白い1日でした。僕らとしても去年の12月の自主企画イベントにて「新曲です」と言って演奏したっきりの新曲(まだ新曲と言っている)もやったり、「Punishment」のカバーをやったり、全体的に初期曲多めだったりとセットリストもいろいろ工夫出来たと思います。面白かったでしょ?久しぶりにpeelingwardsのメンバーや旧友たちにも会えて嬉しかった。三島が派手な髪色になっていたので「フロントマン3人中2人が金髪でいいの?」と聞いたら「人生一回だから。あと、飯田は金髪じゃないし」と返って来て、確かに人生一回きり、金髪にしてみたいなと思った。家に帰ってベッドの中で目を閉じると久しく聴いていなかったキーーンという耳鳴りが嬉しかった。3バンドとも音デカかったな。 mudy on the 昨晩的には、2020年のライブ収めでもありました。結局、今年ライブ出来たのは3本。コロナで活動が...と言っても去年のライブは6本だったのでそんなに大変わりはしてないのですが、それでもやっぱりそんな僕らでもライブの数は半分になっているのでライブをやる側も見る側も寂しい年だったのかなと思います。先月の無観客配信ライブとかもそうですけど、演奏する側としては見てくれている人達の姿や反応が見えてこその「ライブ」だよなあとは感じてます。配信も1本少しかじっただけなので何とも言えませんけども。これから先ライブ自体がどういうスタイルになっていくのかは分かりませんがまあ僕らのペースでやっていきますので今後ともよろしくお願いいたします。個人的には色々あった1年でしたけども。そんな話も後日ここにまとめられたらなと思います。 閑話休題。 先日、ミッドランドスクエアシネマ2にて「トータルリコール 4Kデジタルリマスター」を鑑賞。4Kのスクリーンではないので残念でしたけど若干綺麗に蘇った画面とトンデモ映画を楽しめた。最高。 数年に一度のお楽しみ、犬丸ラーメンを食べた。懐かしい思い出が限りなく生に近いもやしの風味と共に蘇った。最高。 Nintendo switchの桃鉄にハマっている。岡崎駅(地元である)があって嬉しい。最高。 フルサワ
7 いいね!
0 コメント
こんにちは。フルサワです。おついたちです。 気が付けばもう12月。あっという間すぎますね。俄然色々と忙しくしておりましてここも久しぶりの更新です。 先日は名古屋今池HUCK FINNにて突然少年のレコ発配信ツアー(配信ツアーってのもすごいですが)に出演。 突然少年のメンバーとは、知り合いの知り合いレベルで以前から何度か遭遇してまして、音源も聴いていたし勿論知ってましたが共演は初。話してみると皆24才とからしくてびっくり。同時に、mudyも全国ツアーとかやりだした頃それ位の年齢だったなとか思い出したり。終演後に少し飲みに行けましたが、結局「24とか打ち上げ一番頑張り時だね~」とか訳の分からない話をしてしまいましたとさ。 きちんとライブ観たのも初だったんですけど非常に正しくパンクしていてすごく良かった。メンバー1人お休みで大変な状況だったみたいですけどそれも引っ張られてああだったのかなとかあるけども、やっぱりこう、パワーコードにも満たない和音(和音でない)でンペベベッベベベ....と血管浮き立たせながらガツガツとブリッジミュートしながら8ビートし叫ぶ姿を見せられたら、久々にパンクを見た!!と盛り上がらざるを得なかったすね。また共演したい。良いバンドだった。打ち上げで話した今後こういうイベントやりたいねという話、個人的に覚えてるので絶対実現させましょう!と思ってます。しかしながら何年経っても打ち上げガー打ち上げガーと繰り返し話すしかない我々もどうなのでしょう笑。好きならしょうがない。 しかし、無観客の配信ライブは初めてでしたが非常に難しかった。カメラとスタッフや共演者がズラッと並んでいるフロアに向かってライブやるのって...て感じでしたが。。どうだったんでしょうか。。リアクションも見れないしね。僕らのこの日のライブ映像もありますので使えそうなのあれば(あればね)、またここにもアップ出来たらな~と考えてます。 今週末には年内ラスト(!)のライブがありますので皆さんよろしくお願いします。そちらは有観客。一応ソールドアウトしたみたいですが、キャンセルとかも多少出ているみたいなので気になる方はお問い合わせください。 ご時世的にいろいろあってライブもやりにくいし、お客さんも見に行きにくいしとそういう状況ですが、それでも駆け込みで2本やれました。突然少年、HUCK FINN、R'N'Rには感謝です。これがなかったら今年ライブ1本だったかも。 mudyもじわじわと進めてますので皆さまも気長によろしくお願いします。 あ、あと映画も相変わらずたくさん観てます。 フルサワ
9 いいね!
0 コメント
【LIVE情報解禁!】 ■12/5(土)名古屋 新栄CLUB ROCK’N’ROLL CLUB ROCK’N’ROLL 28th ANNIVERSARY!!! "VS series" 開場/18:00 開演/18:30 前売/2400円 (D代別600円) mudy on the 昨晩 peelingwards OA:quiqui *オープニングトーク有 ・アルコール消毒液手指先洗浄・マスク着用・連絡先の記入・体温の計測にご協力いただける方のみご入店頂けます。 ・客席同士の社会的距離確保にご協力お願い致します。 ・再入場の際は必ずスタッフに確認して下さい。 ・転換中に換気時間を頂きます。 ・当店スタッフ、主催者の指示に従っていただけない場合はご退出して頂きます。 ・営業時間制限・入場制限をさせて頂く場合がございます、あらかじめご了承下さい。
5 いいね!
0 コメント
【MEDIA情報】 ギターマガジンWEB 2020/09/28 9mm Parabellum Bulletトリビュートアルバム『CHAOSMOLOGY』でのメールインタビューに答えさせて頂きました。 mudy流編曲のこだわりや、カバーを通して感じた“9mmのギターが持つ魅力”についてなど答えています。是非チェックを! https://guitarmagazine.jp/interview/2020-0928-9mm-mudy/
4 いいね!
0 コメント
テネットも良いけど、ティモシー・シャラメ版(無い版)DUNEをIMAXで見るのもなんだかんだ楽しみ。(フルサワ)
2 いいね!
0 コメント
【LIVE情報解禁!】 ■11/23(月祝)名古屋 今池HUCKFINN 突然少年2nd album「心の中の怪獣たちよ」RELEASE STREAMING TOUR "Finding KAIJU Tour 2020" w突然少年 (2マン) 突然少年のリリース配信ツアーの名古屋場所へmudy on the 昨晩の出演が決定!! ※生配信での2マンライブとなります。配信チャンネル、開演時間、チケット料金などの詳細は改めてご案内いたします。
5 いいね!
0 コメント
こんにちは。フルサワです。 というわけで9mmトリビュート発売いたしました。 先日サンプル盤を頂いたので聴いたのですが、disc1の頭から狂っていて再生即最高のアルバムだなと確信できる内容でしたね笑(聴いた人なら分かる)。 トリビュートアルバムというものは自分でも過去に色んなバンドのものを聴いたりもしましたけど、ファンであればあるほど大体"う~ん"となってしまうので、かなりハードル高いよなあとアレンジどうしようかなあというのは正直一番悩んだ所です。もう発売になってますので書きますが、最初は「scenes」で行こうかという話もしたりしつつ最終的に「Punishment」に落ちついた感じです。ただこれ、『速い曲を遅く』とか『遅い曲を速く』とか安易な感じになるのだけは避けたいなあとか思っていたのですが、そうなってますね...笑。しかし!安易な編曲ではない!そんな愛ではない!と文字を大きくしてここに書いておきたいと思います。きちんと聴いていただけたら分かるとは思いますけどね、一応。たぶん皆さん「PANIC ATTACK」の様なガチャガチャ爆裂して解体した「Punishment」を予想、期待したかなとは思います。僕もそれは聴きたい!が、今回はあんな感じなのです。 編曲のテーマとしては、【歌メロはそのまま残しつつ、「Punishment」のリフやフレーズは出来るだけ使わない】と制限を設けつつ取り組み始めました。 基本的に2コード進行の曲なので"じゃあまずはコード進行つけていこうか"だったり"拍をいじってみようか"とかそういう話になります。そして、mudy曲を作る時と同じでキッカケとオチだけは先にイメージを作りそれに向かって経路を描いていく方法をとりました。"ここはメロとアルペジオとリフが対位法的に存在して~"とか"アルペジオはダークファンタジーで!()"とか。結局本当に歌メロくらいしか跡形は残ってなくて、原曲にない肉付けをかなり施して全く違った曲に仕上がりました。これはこれで非常に満足いっています。 「Punishment」とは「処罰」、重く長く深い罰を受ける旅のようなそんな解釈で曲にさせてもらいました。曲前のSE部の不穏な音は、何か得体の知れない超巨大な生物(まさに9mmパイセンではないでしょうか!)が、ノッシノッシと蠢いて近づいて来てるのか?あれはなんだ?と思ったら....!(曲in)という様な、ね。そしてラストに向けてソイツは通り過ぎ、遠ざかっていく。というようなね。(リバーブのかかり方をいじってますので音を大きくして注意して聞いてみてください)。と非常に抽象的なファンタジーなお話をしているのですが、歌詞はありませんし僕らにとってはそれがいつもの作業というか、感覚というか、そんな感じです。良い編曲になったなと思います。 気が付いたら最後に音源出したのが2013年?これもファイナルファンタジーのトリビュートアルバムでしたが。ですので約7年ぶりですか。先の配信リリース曲は除いて。何だかんだ自分たちで作ったものを聴いてもらえるというのは嬉しいなあと改めて。とは言っても、お呼ばれ音源ですのでオリジナル作品を出せるようにバンドを続けていきたいなあと思います(いつになるやら)。"現役大学生!"とか言ってデビューしたのはいつの事か、我々も今年で34才。僕らも辞めたわけではないのですが、こうやって9mmはじめトリビュートに参加しているずっと活動しているバンドたちにも改めて敬意を。 今回選曲にあたり9mmの曲を並べてたくさん聴きました。色んな思い出があるのもそうですが、やっぱり存在としてただただすごいよなあと。まさに超巨大生物。昨日の配信ライブとかも見ましたが、こんな時世ですが9mmがギャーンとギターを歪ませてライブやっているのを見ると何とかなる様なそんな気がします。9mmの日&アルバム&シングル発売おめでとうございます。 我々も新アルバム作るまでは止まらんぞ!と思いながら。 (フルサワ)
10 いいね!
1 コメント
【リリース情報】 9/9(水)発売! 9mm Parabellum Bullet トリビュートアルバム「CHAOSMOLOGY」 mudy on the 昨晩は、『Punishment』で参加しています。 ここでしか聴けないムー昨版パニッシュメント、お楽しみに!! トリビュートアルバム特設サイトにて、mudy on the 昨晩より動画コメントも寄せさせて頂きました!是非チェックお願いします。 https://columbia.jp/9mm/ 2020/9/9 Release tribute album Tribute Album『CHAOSMOLOGY』 COCP-41241~2 ¥4,000+税
3 いいね!
0 コメント
mudy on the 昨晩