KAZUNO
KAZUNO
【音源】ひみつ基地
KAZUNO
『MUSIC&VIDEO』に最近のライブ映像を2曲UPいたしました! 今回はこのコロナの時代のことを歌ったクボフミトさんの曲『これからの物語』のカバーや アコパラでもエントリーした自身のオリジナル曲『桜の並木道』をご紹介しております! これからも自分の曲以外にもいい曲だな~と思った曲はカバーして ご紹介していけらたらと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。
1 likes
0 comments
『MUSIC&VIDEO』に最近のライブ映像をUPいたしました! 今回は『猫』や『魔法の絨毯』などのカバー曲を歌ってみたシリーズになります。 これからもたまに初心に戻ってオリジナル以外のカバー曲も歌っていきながら 動画の方も充実させていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
1 likes
0 comments
こんにちは KAZUNOです。 この度、1st ミニアルバム『Living』の中から3ndシングル『ひみつ基地』も一緒にリリースされました! https://music.apple.com/jp/album/%E3%81%B2%E3%81%BF%E3%81%A4%E5%9F%BA%E5%9C%B0-single/1574844136 Apple music、LINE music、Spotifyなど各種音楽ダウンロードサイトからご視聴頂けますのでよろしくお願いいたします。 ブログの中でもこの曲についてご紹介しておりますので是非遊びに来てみてください。 https://www.kazuno.website/post/2021-07-13-new-single-%E3%80%8E%E3%81%B2%E3%81%BF%E3%81%A4%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E3%80%8F-%E9%85%8D%E4%BF%A1%E9%96%8B%E5%A7%8B%EF%BC%81 どうぞよろしくお願いいたします。
0 likes
0 comments
こんにちは KAZUNOです。 この度、1st ミニアルバム『Living』の中から2ndシングル『Super Hero』がリリースされました! https://music.apple.com/jp/album/super-hero-single/1573225574 Apple music、LINE music、Spotifyなど各種音楽ダウンロードサイトからご視聴頂けますのでよろしくお願いいたします。 ブログの中でもこの曲についてご紹介しておりますので是非遊びに来てみてください。 https://www.kazuno.website/post/2021-07-04-new-single-%E3%80%8Esuper-hero%E3%80%8F%E9%85%8D%E4%BF%A1%E9%96%8B%E5%A7%8B%EF%BC%81 どうぞよろしくお願いいたします。
0 likes
0 comments
7月10日(土)ついに 1st mini アルバムがリリースされることになりました! こんにちはKAZUNOです。 この度、7月10日(土)に自身はじめての完全オリジナルのミニアルバム『Living』がリリースされることになりました!(パチパチ) これまで弾き語っていたオリジナル楽曲に素敵なアレンジが入ることで、どの曲もより一層音楽的で素敵な内容に生まれ変わっています。 今回の楽曲は以下のとおりです。 1、夜明け 2、リビング 3、蜻蛉 4、SUPER HERO 5、ひみつ基地 6、青空 i tune storeでは既に先行リリースされていますので、是非お気軽に聴きに来てみてください! https://music.apple.com/jp/album/living-ep/1574022890 現在は、次のミニアルバム制作に向けて頑張っておりますので引き続きよろしくお願いいたします。
2 likes
0 comments
アコパラ2021(Online)に参加してまいりました。 コロナが流行り初めてからオリジナル曲を作るようになりましたので、今回やっとオリジナル曲での出演となりました。 アコパラの予選通過はオリジナル曲であることが条件でもありましたので、これまでカバー曲で出演していたときは予選通過条件からも外れておりました。 これからはやっと自分の曲で参加できるようになりましたので、引き続き応援頂けますようお願いいたします! ◆島村楽器アコパラ2021 Youtube動画 KAZUNO『桜の並木道』 https://www.youtube.com/watch?v=0ZZOvycD4JY 今回は最近の新曲『桜の並木道』をご紹介させて頂きました。 是非、最後まで一度聴いてみてあげてください。よろしくお願いいたします。
1 likes
0 comments
こんにちは、KAZUNOです。 5月のM's Records主催のライブ日程が決まりましたのでご案内いたします。 今回はオンライン形式のみのご案内となります。 5月のライブ詳細 ・開催日時 5月9日(日) ※出演時間19:15~ ・提供/主催 自由ヶ丘グランチェルト ・販売価格(ツイキャス) ¥2,500- ・視聴可能期間 2021/5/9 (Sunday) 19:15 (視聴期間: 2021/5/23 まで) ・チケット購入ページ https://twitcasting.tv/grancerto_live/shopcart/67888 ※オンラインチケットをご購入者の方は、前回同様に当日から14日間動画での視聴が可能です。 その他 4月のライブでご紹介した曲は以下のとおりとなります。 4月 1. 桜の並木道 2. UTAGOE 3. 湖 4. 青空 5. はじまりの予感 お知らせ 1.『紫蘭の花』が、iTune、LINEmusic、Spotifyなど各種配信サイトでリリースされました。 2.2/15 インターネットラジオ『MUSIC ZERO CHANNEL』にて特集アーティストとしてご紹介頂きました。 ※詳しくはホームページをご覧ください。https://www.kazuno.website/ 現在、初のEP作成に向けてレコーディングを進めております! 夏過ぎには一枚のEPとしてリリースできるように頑張っておりますので是非楽しみにしていてください! これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。
1 likes
0 comments
オリジナル曲の歌詞をご紹介⑳ さくらの並木道 こんにちはKAZUNOです。 久しぶりに新曲が思いついて作成しましたのでご報告いたします。 ※曲紹介の中でまだご紹介できていない曲もあるのですが、それは追ってまたご紹介したいと思います。 寒い冬も過ぎ?少しずつ桜の花がチラホラと顔を出す季節になってきました。 ということで今回の新曲は、『桜』を題材にしてみました。 『歌詞の説明』 桜の花言葉には色々あるようなのですが、『精神の美』や『優美な女性』という意味があるようです。 歌詞の世界の中では、幼い子供が桜の並木道の中で大人の優美な女性との別れの思い出を物語ってみました。 桜の並木道を見ると、大人になった今でも、そのときの強く、優しく、美しい大人の女性を思い浮かべては 『自分もそんな大人にならないといけないな』って、思い思いにふけりながら人生を歩んでいく感じです。 大人の女性は人によっては、生き別れた母親だったり、知り合いのお姉さんだったりするかもしれません。 たとえどんな辛い思いをしていたとしても、そのとき小さい子供だった自分には、そのような姿を見せないで 優しい笑顔を見せて『バイバイ!またいつか大きくなったら会おうね!』って言ってくれたのかもしれません。 そんなことをイメージしながら聴いて頂けたら嬉しく思います。 ※以下のホームページ内にある『DISCO』ページのPlaylist 『二人の思い出』の6曲目から無料でご視聴頂けます。 https://www.kazuno.website/music これからもどうぞよろしくお願いいたします。 『さくらの並木道』 作詞:KAZUNO 作曲:KAZUNO 幼いときに見た 遠い記憶の中で あなたの後ろ姿が なんだか綺麗で さくらの並木道 優しく包みこむ ひとひらの花びらが 静かに舞い落ちる もうあれから月日は流れていったけど この場所の時間は 止まっているみたいで もう何度もこれまで躓いてきたけど  時の流れとともに 歩むその道は いつまで経っても美しいまま静かに彩る 春風が吹いたら華やかに 花びらが舞い散る 涙の数だけ、乗り越えてきた過去がある 今このときを生きる それが歩む道 いつまで経っても美しいまま 静かに彩る 春風が吹いたら華やかに 花びらが舞い散る 涙の数だけ、乗り越えた人の未来がある 自分を信じて生きる それが人の道 季節の数だけ、乗り越えてきた強さがある 美しく咲き誇る さくらの並木道 - 執筆 - KAZUNO □□□□□□□□□□□□□□□□□□ ◆KAZUNOのオリジナル楽曲ページ https://www.kazuno.website/music □□□□□□□□□□□□□□□□□□
1 likes
0 comments
こんにちは、KAZUNOです。 3月のM's Records主催のライブ日程が決まりましたのでご案内いたします。 今回も現地での鑑賞可能な形式とオンラインの2つで予定しております。 3月のライブ詳細 ・開催日時 3月21日(日)Open 16:55~ ※出演時間18:30~ ・提供/主催 自由ヶ丘グランチェルト 現地でのご鑑賞の場合 ・開始時間 OPEN16:55/START17:10 ・現地での販売価格 ¥2,000-(ドリンク別) ・当日のタイムテーブル ----------------------------------------------- 17:10 ヒカリ真王子 17:50 KACO 18:30 KAZUNO 19:10 ダイヤモンド ----------------------------------------------- オンラインでのご鑑賞の場合 ・販売価格(ツイキャス) ¥2,500- ・視聴可能期間 2021/3/21 (Sunday) 18:30 (視聴期間: 2021/4/4 まで) ・チケット購入ページ https://twitcasting.tv/grancerto_live/shopcart/57630 ※オンラインチケットをご購入者の方は、前回同様に当日から14日間動画での視聴が可能です。 その他 2月のライブでご紹介した曲は以下のとおりとなります。 2月 1. はじまりの予感 2. 湖 3. UTAGOE 4. 青空 5. Cheering お知らせ 1.『紫蘭の花』が、iTune、LINEmusic、Spotifyなど各種配信サイトでリリースされました。 2.2/15 インターネットラジオ『MUSIC ZERO CHANNEL』にて特集アーティストとしてご紹介頂きました。 3.『Spinart(スピナート)』の連載ページ『アーティストの主張』でご紹介頂きました。 今年は今のオリジナル曲を少しずつ形を整えいきつつ、各種メディアでもご紹介頂けるように頑張ります! ライブではアーティストとしての表現力を磨き作品に更なる付加価値をつけられるように精進していきますので、これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。
1 likes
0 comments
Spinartの連載『アーティストの主張』でご紹介頂きました。 こんにちはKAZUNOです。 この度、あらゆる表現者と出会えるサイト『Spinart』さまの連載記事であるアーティストの主張で、僕の考える『日本音楽の年齢の壁を壊したい!』という主張をご紹介頂きました。 ◆Spinart連載記事アーティストの主張 https://www.spinart.jp/contents/kiji-Insist-210223.html 音楽に限らずなのかもしれないですし、日本に限らない話なのかもしれませんが、何か新しいことを始めるときに『他人からの評価』とか『レベル感』だとかいう心理的ハードルを乗り越えないとできないものってあると思います。 でもスポーツとか、例えば釣りとか、山登りとか、恰好から入っても全然楽しめる趣味もあるのも事実です。何が違うんだろう・・・? 多分きっと自分自身の心理的ハードルがあるだけで同じなんですよね。。。 音楽が人に観て貰おう聴いて貰おうということを目的とするか、自分が楽しめればよいのかということを目的とするかの違いなのかもしれません。 僕の場合、歌も好きですがギターも大好きですので、ずっと一人でも楽しめることができるタイプでしたが、やっぱり他人と一緒にやるとなると今でも緊張します。 音楽をもっとカジュアルに楽しめて、もっとカジュアルに受け入れられる世の中になるといいなと思います。 これからもどうぞよろしくお願いします。
2 likes
0 comments
unitive by KAZUNO